« 植民地政策 | トップページ | 海江田万里 議員 »

2011年8月29日 (月)

出世した人々がよく使う言葉に「運」よくとか、「運」に恵まれてという言葉をしばしば耳にす

る。「運」もよかっちたのであろうが、七分ぐらいは、本人の努力・実力で後の三部は「運」に

よるものである。

私の職場の先輩でよく「運も実力のうち」と言っていた。

日露戦争の時の連合艦隊司令長官東郷平八郎が連合艦隊司令長官になったとき、明治

天皇は、山本権兵衛(ごんのひょうえ)海軍大臣に「東郷で大丈夫か」のご下問に山本は

「彼は運の良い男でご座います」と答えている。

今次大戦の連合艦隊司令長官山本五十六は阿川弘之によると「賭けの好きな山本は、運

に見放されたギヤンブラーの運命を知っていて最後は運命に準じた」と書いている。

|

« 植民地政策 | トップページ | 海江田万里 議員 »

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320966/41407480

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 植民地政策 | トップページ | 海江田万里 議員 »