« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月27日 (月)

方言

方言

「青い山脈」「若い人」などの作家石坂洋次郎は、以前青森訛りの方言を卑下してい

たが、のちになって東北弁は愛すべきものだと悟ったと書いていた。

話は変わるが、信州の方言で最たるものは「ずくなし」がある。これは役に立たない

者、怠け者、不精者といういう意味である。

信州の小学校の運動会のプログラムに、「トピックラ」がある。広辞苑に「飛びくら」

ある。これは「飛び競らべ」「走り競争」の意味である。高校の先生は「トピックラ」

は信州特方言だと笑っていた。

名古屋の方言に「やっとかめ」がある。これは「八十日ぶり」すなわち久しぶりだと

う意味である。

名古屋屋弁は汚いという定評があるが、おしとやかな商家のおかみさんの名古屋

弁「やっとかめだなも」の話し方はなかなか優雅なものである。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年9月26日 (日)

大銀杏

大銀杏

先日鶴ヶ岡八幡宮へ行ってきた。八幡宮は人出でにぎわっていた。

0133_2 小学唱歌「鎌倉」で「上るや石のきざはしの左に高き大銀杏問わ場

0178

や遠き世世の後」と歌われた大銀杏は大風で根っこ

を残して横倒しにになった。八幡宮は根っこはそのま

ま残し倒れた巨木はやや低い平のところに立てておい

たところ巨木と根っこはそれぞれ銀杏の芽が芽吹き老木の生命力には感心させら

れた。

0212302212

0231  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月25日 (土)

イチロー

イチロー

イチロー(本名鈴木一朗)tが米大リーグで10年連続200本安打と日米合計3500本安打

F100000256 とい大記録を達成した。当初今年は200本安打は無理かと思われたが、遂に記録を

更新た。お見事ご苦労様でしたと讃えたい。

イチローは名古屋電機高校(名電校)出身でプロ野球オリックスに入団して

活躍した様その活躍状況はあまり記憶にない。ただ親ばかの父親が

F100000334 有名であったこととオリ

ックスの監督が「面白いものを見せる」と言って野球の観衆サービスにイ

チローを投手に起用して投げさせたことと米国大リーグマリナーズに移籍

F100000412 したことである。移籍当時お笑いのたけしが「米大リーグで投手の野茂は

活躍したが、野手が米大リー活躍できるほど甘くはない」と予言したこ

とである。イチローの努力と精進でたけしの予言は見事に外れた。

イチローが名電校の生徒の時代名電校の校長は後藤淳(旧姓橋本淳)で

あった。橋本さんは長野県須坂の須坂中学を出て、旧制松本高校、名古屋大学の出身で

ある。橋本さんは名古屋大学の学生時代名電校設立者後藤校長の家に下宿していての

ちに後藤校長の長女と結婚し後藤姓を名乗っていた。

後藤校長は愛知工業大学を設立し、学長になった。後藤学長は国交のなかった中国に

卓球の面白さを知らせ今日では中国は卓球の盛んな国になった。

当時後藤学長は卓球外交と騒がれた。

なお橋本さんは現在愛知工業大学の学長である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月24日 (金)

日中歴史共同研究

日中歴史共同研究

先日「日中歴史共同研究批判」という講演を拝聴した。講師は高知大学名誉教授、元

文部省主任教科書調査官、同視学官である。

論旨を要約すると「今回の共同研究は中国側は中国共産党の幹部たちで、中国政

の指令で歴史認識を政治手段にしている人々の集まりである。

日本側は、北岡伸一東大教授たちで、この研究はうまく行くはずがないと思ってい

た。しかしこの度一応まとめあげ中国側も日本側の北岡教授たちは自画自賛して

いた。日本側の北岡教授は「我々には当然のことと理解している上海事件、日本の

研究で誤りを権威つけしてしまった。これは後々まで禍根を残すことになってしまっ

た。北岡教授は「曲学阿世」であると言って非難していた。

また現在の民主党政権、鳩山前首相、菅首相は亡国の徒と非難していた。

さらに田中首相から始まって中曽根首相、宮澤首相、特に村山首相は目に余るもの

があったと、歴代首相の歴史認識のなさ、相手国への謝罪の繰り返しをぼろくそに

非難していた。

最後に「北岡教授はそんなにひどい学者か」の質問に対して「彼は私より三年下の

下級生であるが非常に秀才である。秀才の欠点として昔教えられたことを金華玉条

として、そのまま真実として理解してしまっていることである」と結んでいた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月23日 (木)

おはぎとぼた餅(その後)

おはぎとぼた餅

今日はお彼岸のお中日である。「熱さ寒さも彼岸まで」とはよく言ったものである。

民放の気象予報士がNHKのアサイチに招かれて、「この暑さはいつまで続くの***」

問われて「今年の暑さは異常で10月半ばまでこの暑さが続く」と答えていたが見

事に天気予報は外れてしまった。

お彼岸といえば「おはぎ」である。前回も述べたように「おはぎ」と「ぼた餅」を混同

している。

「おはぎ」はもち米とうるち米を混ぜて蒸し、手で丸めてあんでつつんだだもので

「ぼた餅」はもち米を臼に入れ杵でついて餅にして、手で丸めあんでつつんだもの

である。例年通りデパートで「おはぎ」を売っていた。同じデパートで「おはぎ」を売

っていが一つの店舗では「おはぎ」を「おはぎ」として売っており、が他の店舗手

「ぼた餅」を「おはぎ」と書いてご丁寧にもぼた餅をいくつにも切って餅の地が見え

る状態で売っていた。しかもどの店舗ても売り子は「おはぎ」と「ぼた餅」の違いを

知らなかった。

おはぎは、女衆の労力だけでできるが、ぼた餅は、餅つきが必要なので男衆の力

を借りなければならず特別な時にしか作れない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電話とパソコンのトラブル

電話とパソコン

今朝パソコンがインターネットに接続しないので、電話でサポートセンターに電話を

うとしたら受話器がウンともスンとも応答しない。

びっくりしてNTTへ電話の故障を連絡しようにも固定電話が故障しているので連絡

ない。そこで電話帳を調べると電話の故障は113番へとある。携帯電話で113番

へ電話をするが、つながらない。隣家から電話をしてもらうもうまくゆかない。

電話帳をよく調べると故障を携帯電話からの連絡する番号が書いてある。

そこへ電話して故障の原因を追究するも分からない。修理の人の手を煩わせて来

もらって調べると電線の中継端子から電線が外れている事故だった。

次にパソコンがインターネット接続のできないのも光機器とパソコンを接続するコネ

クターの接続が半接続となっていただけであった。

粗忽者の典型である。

泰山鳴動して鼠一匹とはこのことだ。疲れた、疲れた。年のせいか。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

デジカメ(その3)

デジカメ

学習センターで、デジカメの講習を受けたがデジカメからパソコンへの取り込みがう

くゆかない0478 ので、デジカメを調べてもらうところデジカメの故障らしいというので

ジカメを買い替えた。2回目の講習会は外へ出てモノレールや自0541

など動くもの0424と、花など静止している花などを撮影し

パソコンへ取り込んだ。01445

懸案の「遠景」と「ズー

ム」の撮影は新しく買ったデジカメがメ

表示方式であったので簡単に撮影に

成功した。後は「夜間撮影」と「花火の撮影」と「タイマー」を使った撮影ができれば初

志の問題は解消する。今まで宝の持ち腐れであった三脚の活躍の場がでて来た。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月20日 (月)

祭りだワイッショ、ワイショ

祭りだ

昨日は町で祭りの神輿を見た。神輿の掛け声は昔は「ワイッショ、ワイッショ!」であっ

たが、最近は浅草の千社祭り祭りをはじめ「セヤ、セヤ!」とか「ソヤ、ソヤ!」とかいうようになってしまった。

神輿の掛け声は北原白秋の詩にもあるように「ワイッショ、ワイッショ!」であり、美空ひ

ばりの歌でも「祭りだ、祭りだ! ワイッショ、ワイッショ!」である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

晩春

晩春

晩春は、小津安二郎監督の映画で戦後間もなく封切になった映画である。学生時代

「晩春」の宣伝広告を見て鑑賞したいと思ったが遂に見逃した映画である。

以後小津安二郎の監督した映画はほとんど見ている。「安城家の人々」「麦秋」「小春

日和」「東京物語」***。

今日生涯学習センターホールで、「宇佐美淳生誕百年記念」で「娘たちのちちの思い

出と歌」と映画上演「目の壁」と「晩春」を鑑賞に出かけたが、前売り券完売で当日券

は皆無とか。せっかく楽しみにしていた「晩春」を見損なってしまった。

「晩春」はテレビで見たような気もするが、惜しいことをしてしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月17日 (金)

デジカメ(その2)

デジカメ

デジカメで撮った画像をパソコンに取り込むとき、リムーバブルが表示されていたが

F100000112 最近にになってリムーバブルが表示されず、パソコンへの取り込み

が出来なくなってしまった。そこで今日パソコンスクールへ出向いて

教えを乞うたが別なパソコンへも表示されない。考えられることは、デ

ジカメが誤動作するという結論であった。そこで家電量販店へ行きデジカメの展示品

を見るとばかちょんのCanonのデジカメでF100000234 今手持ちの物の半値以下で買えることが

分かった。修理代にもみたなそうなのでそを買って来た。取扱い説

明書を見ると、このデジカメは1000万画素で従来のものは電が乾

電池であったのがバッテリーで、アダプターに充電器、UFBケーブル、AVケーブル

付であるという。ただしメモリーだけは別途という。メモリーは4GBで従のものが

ィスプレー上で操作するのに対し今回のデジカメはメカ上の操作が使い勝手がよ

さそうだ。初めはバッテリーの充電からというので、6時間のお預けであとは明日の

お楽しみである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月16日 (木)

覚せい剤

覚せい剤

民放はタレント田代まさしが覚せい剤所持で六度目の逮捕であるという。最初は民

放の「スカート」の下から下着を盗撮する放送で、田代まさしとタレント大学教授柘植

某がしばしば放映されていたが、軽犯罪法担って、放送をやめてからも二人は盗撮

を続け逮捕されている。下着の盗撮がくせになってしまったものと思う。この最大の

責任は民放にありである。その後田代まさしは覚せい剤所持で三度目の逮捕で、最

初は執行猶予つきの判決で次は実刑判決、しかし懲りもせずに三回目である。

覚せい剤については、私の学生時代専攻する学科の違う沖縄の留学生(当時沖縄

は米国の統治下)の部屋を尋ねたとき、「これを打つとスッキリする」と覚せい剤を

勧められたが断った。あの時興味本位に覚せい剤に手を出していたらどうなって

いただろうか。その留学生は、一年休学して沖縄に帰国し療養して大学に復帰して

いる。覚せい剤を固辞して正解であった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月15日 (水)

デジカメその1)

デジカメ

昨日学習センターで、デジカメの講習を受けた。デジカメは曲りなりにも像を撮影

し、パソコンに取り込み画像を処理してプリントできる段階には入るが、デジカメを買

て何年もするが望遠(ズームイン)の取り方、広角の取り方、夜景の取り方は知ら

ない。最近は携帯電話で画像を取り、画像処理して楽しんでいる。

第一回目はデジカメの効用についての講義によると最近のデジカメは素数は一

万画素で、メモリーも1Gもするという。私の腕ではそんなデジカメは宝の持ち

である。現在手持ちのデジカメは200万画素でメモリーはスマートメディアで容量

16MBである。先生の話ではスマートメティアは廃止になって三年もするという。

今日家電量販店へ行くとやはり廃止になっていた。しかも互換性のあるメモリー

はと尋ねたがないと言う。めまぐるしく変わる世の中といえ発売して数年もたたずに

メモリーが廃止になってないというのはメーカーもメーカーである。

デジカメ撮影で既存のストラップよりも首にかけられるストラップは手振れが少なく

撮影によいと聞き量販店で購入し付け替えた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

詐欺に引っかかった!

詐欺

自分だけは詐欺に騙されないと思っていたが、買い物の帰りバスターミナルのいつ

も乗車するバス停の階段を下りる直前に、階段を上ってきた男がなれなれしく声を

かけて来た。「病院へは行っていないのですか。しばらくぶりて***」と。そこで病院

の知り合いかとはや合点した。しかも以前入院した病院も知っている。

「話は変わるが、高島屋からローレックスを買ったら二個搬送され文句を言うと高島

の手を離れると搬送会社の責任になる。そこで搬送会社の所長が詫びの電話を

かけてきてこれから返しに行くところだ」と。それがいつの間にか「一個上げる」と言

ってポケットの中へ時計を入れてしまった。返そうとするが腕をつかんで離さない。

正常に考えるとおかしい話だが、話し上手につられて、「大事に使ってください」と

言われ返すのをあきらめてしまった。

これは困ったことになったと思っていると「女友達と食事をするので食事代ても**

*」という。騙されてもともとと。一万円を差し出すと「大事に使って下さい」と言って去

って行った。階段の途中で時計を見るとローレックスどころか無名の名前でしかも

***IN CHINA と書かれていた。やられた! 大道で千円の時計だった。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年9月12日 (日)

反面教師

反面教師

反面教師を辞書で引くと、「(第二次大戦後、中国から来た語)見習い学ぶべきではな

いものとして、悪い手・見本となる事柄・人物」とある。

私の反面教師は、小学校4,5,6,年の三年間担任の恩師である。当時の先生は師範

校出たての若気のしたりか、どちらかというと勉強のできない生徒たちをいじめて

た。

まず**ふみ子という女生徒は、毎日のようにいじめられ、遂に学校へ登校しなく

なってしまった。**須恵美という男生徒もしばしばいじめられていた。

特に記憶に残っているのは、**麗子という女生徒に対して「名は体を表さないよすぎ

名前だ」と親のつけた名前にまで難癖をつけていた。

6年生のころ日記を就けるように勧められた。日記帳を買って日記をつけ始めてい

たらあるとき学校へ日記帳を持ち寄らせ、二人の生徒の日記を読み、一人の生徒

は、一日の事象のほかに感想文が書いてあり、他のほうは、一日の出来事を書い

てあった。すると前者をほめ、後者を悪い例として紹介した。

後者は私の日記で以後絶対日記を書くのをやめてしまった。

事象だけ書いた日記も「吾妻鏡」のように貴重な伝記である。一概にけなすのでなく

そういう点も補足してくれれば日記を書くのをやめることはなかった。

授業中のいじめは収まらず、山奥から転校してきた**芳郎も転向してきてからいじ

められた。後年**芳郎は同窓会の幹事となり、同窓会では先生にいじめられたと

生涯言い続けた。

**芳郎は同窓会に毎回出席しているが、**ふみ子、**須恵美、**麗子、は同窓

会に一度も出席していない。

恩師は九十数歳になり、校長を歴任し、前回の同級会にも一人で汽車に乗り参加

し一晩宿泊して帰って行ったが、翌年帰らぬ人となった。

現在ならばPTAも教育委員会も黙っていないであろう。当時の父兄は教育熱心な

な先生と見守っていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 8日 (水)

宮崎滔天

宮崎滔天

宮崎滔天(とうてん)を辞書で見ると[中国革命運動の援助者。名は虎蔵・寅蔵。熊本

生れ。孫文と深く交わり、その革命運動を支援。自伝「三十三年之夢」]ある。

滔天は肥後荒尾村のむ豪農の末っ子として生れた。少年時代滔天は徳富蘇峰の大F100000312

江義塾や東京専門学校(現早稲田大学)キリスト教の伝道学校に学

んでいる。

滔天の後半生は兄弥蔵の影響である。弥蔵は中国革命からアジア

革命を志していた。滔天は中国や香港、タイなどで様々な活動をする

成果はなかった。兄弥蔵の死亡の翌年犬養毅(いぬかいつよし)の援助のもとで

国革命の活動を開始した。

著書「三十三年之夢」はシナ浪人の生態が描かれている。その後滔天は孫文と知り

いその人物に傾倒する。以後交友を深め、中国革命の志士たちへ無私の援助

を始める。孫文らと共に香港へ行き滔天は即座に退去命令を受け直ちに武装蜂

起すべきだと孫文と激論した。これは滔天の主張は無理だったが同志の一部が

挙兵して失敗した。これは滔天にとって大きなショックであった。

失意の滔天は浪曲中興の祖桃中軒雲右衛門に入門し、各地の寄席に出演して

いる。その中国では学生を中心に革命への機運が高まっていった。

彼らは次々に来日し滔天宅は中国人留学生の来訪が絶えなかったという。

滔天は彼らの指導者の一人黄興を孫文に紹介し、中国革命同盟会の設立に奔走

した。辛亥革命が勃発すると滔天は中国に渡り、南京政府の設立に尽力した。

だが結局袁世凱(えんせいがい)に権力を奪われてしまう。

晩年滔天は自分の中国革命への関わり方に自己批判的になっている。

滔天の息子宮崎竜介と柳原白蓮のロマンスは一時世間を騒がしいている。

F10000011 F10000022柳原白蓮は本名柳原燁子(あきこ)といい華族柳原伯爵の妾の子

であるが、柳原邸で育てられ、女子学習院へ行って

いるが、幼くして強制的に結婚させられたが、間もな

く離婚して柳原邸へ戻って生活したが、それはみじめ

なものであったようだ。

その後九州の炭鉱王で老人の伊藤伝右衛門の後妻に政略結婚させられる。

伊藤伝右衛門の屋敷は、銅の屋根ぶきで「あかがね御殿」と言われていた。

しかも財布は、女中頭で妾に握られ、さながら「かごの鳥」のようであったという。

そこへ帝大生の宮崎竜介が訪ねてきて、二人は恋に陥りついに「公開絶縁状」

を新聞に掲載して二人は駆け落ちしてしまう。

F100000334 二人は結婚し、のちに宮崎竜介は衆議員に立候補する。私は当

選したものと思っていたが、落選したようである。

二人は一男一女を設けている。

先年テレビで宮崎某という東大教授が「我が家は、孫文や中国革

F100000456の志士が来訪している」と言っていたのでてっきり宮崎夫妻の子

供と思っていた。しかし夫妻の長男は早稲田大学政経学部に進んだ

が、学徒出陣で鹿児島県鹿屋の特攻隊基地に配属され、終戦の四

日前爆撃で戦死している。

白蓮の胸に息子の戦死は癒せない痛手であった。翌年彼女はNHKの放送で、戦

争で子供を失った悲しみと、恒久平和を願う心を切々と訴えたという。

民放のテレビで見た東大教授は彼女の息子でなく、娘婿であったようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宮崎滔天

宮崎滔天

宮崎滔天(とうてん)を辞書で見ると[中国革命運動の援助者。名は虎蔵・寅蔵。熊本

生れ。孫文と深く交わり、その革命運動を支援。自伝「三十三年之夢」]ある。

滔天は肥後荒尾村のむ豪農の末っ子として生れた。少年時代滔天は徳富蘇峰の大

江義塾や東京専門学校(現早稲田大学)キリスト教の伝道学校に学んでいる。

滔天の後半生は兄弥蔵の影響である。弥蔵は中国革命からアジア革命を志してい

た。滔天は中国や香港、タイなどで様々な活動をするが成果はなかった。兄弥蔵の死

亡の翌年犬養毅(いぬかいつよし)の援助のもとで中国革命の活動を開始した。

著書「三十三年之夢」はシナ浪人の生態が描かれている。その後滔天は孫文と知り

いその人物に傾倒する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 7日 (火)

猛暑

猛暑(真夏日、熱帯夜)

今年の猛暑は、すさまじくて毎日記録の更新である。今日のNHKのテレビ「あさいち

」では、民放の気象予報士が、珍しく登場して今年の異常気象(猛暑)は何千年来の

ので、この暑さを台風が日本を通過するまで続き、「熱さ寒さも彼岸までというが

彼岸を越して寒暑(10月8日)まで続くといっていた。

時々買い物の途中で家電量販店に立ち寄り、エヤコンの前に用意されている椅子F10000061415

に腰かけて一休みするとお盆)(一月遅れ)まではエヤコンを購入する

客でごった返していた。お盆中は一段落したが、お盆が過ぎるとまた

エヤコンの客が多くなった。最近でもちらほらお客が絶えない。

エヤコンは納入と工事期間がかかるので、手軽な窓かけ令風機を購

入する人が増えたようでいつの間にか品切れになっていた。

しかし私は最初取り付けたエヤコンを取り外してから家は昼夜窓を明け払ってエヤ

コン、扇風機なしで暮らしている。

私の生まれた田舎も真夏の日の当たる場所は熱いが、日陰は涼しくしかも夕立が

毎日やってきて気温を下げ、夜はしのぎやすかった。

しかし夕立はものすごく「ピカとしてしばらくしてゴロゴロ」と鳴るうちはよいが、家に

近ずくと「ピカとして間をおかずドスン」となるとさすがに怖かった。

こちらではほとんど夕立もなく、来ても遠雷が聞こえるぐらいであったが、先日何十

年ぶりかで「ピカ、ゴロゴロ」と大きな音がしたが間隔が長く少しも怖くなかった。

今日家電量販機によってエヤコンの陳列場を見ると、エヤコンの展示の下に納期

一か月、納期10月初旬、納期10月下旬、納期未定の表示が見られた。

最近は朝晩涼しくなったが、まだ家電量販店ではエヤコンコーナーにちらほら客が

いる。しかもエヤコンコーナーの隅にあった展示だなの展示品三棚半が完全に全

品売り切れていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 6日 (月)

液晶テレビ

液晶テレビ

最近テレビに寿命が来たようなので、地デジ切り替え時期も迫ったことであり液晶テ

ビに買い替えることにした。そこで家電量販店に行き22インチの液晶テレビを買

うとみていすると、販売員が「BSテレビを見れるものと見れないものがある。

F100000167 それはテレビにBSチュウナーが内臓しているものとしていないもの

ある」という。22インチのテレビでBSチュウナー内臓のもの納期

は、1ヶ月のちだという。

そこでそれより大きいものはどうか尋ねると26インチのテレビならば9

月3日に納入できるというので納入してもらった。

地デジは明瞭に見えるようになったが゛、BSテレビを見るにはBS専用のアンテナ

に接続するか、アンテナの分配器で分配しケーブルをテレビのBS端子に接続す

る必要があるとのことである。しかしよく調べてみるとここはアンテナはケーブル

レビのアンテナであるため地デジは見れるが、BS放送は独自のアンテナを

建てるか、ケーブルテレビに加入しなければ見れないとのことである。

1台のテレビはケーブルテレビに加入していてBS放送は見れるのだが、現在ま

で一度も家でBS放送は見たことはない。

BSチュウナー付は宝の持ち腐れであったか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 4日 (土)

中国共産党(中共)

中国共産党

現在の中国は、中国共産党政権である。

支那事変(日中戦争ともいう)は、昭和12年7月7日時の政権蒋介石率いる国民政府

の許可のもとにシナ大陸において軍事訓練を指定する日本軍に、シナ軍からの

一発の発砲から始まる。私はシナ軍からの発砲は、水掛け論と考えていた。しかし

最近になって発砲したのは、中国共産党軍からの発砲で中共軍はモスクワのコミン

テルン(第三インターナショナルの別称)[世界各国の共産党の国際組織。レーニンら

の指導下にモスクワで創立、国際共産主義運動の指導にあたったが、次第にソ連

一国の利益に従属するようになつた]からの指令に中共軍が従ったもので、その命

令しょは現存するという。日本軍も国民政府軍も考え及ばなかった事件である。

支那事変が始まると国府軍も中共軍も協力して日本軍と戦った。

戦争が終結すると國民政府の蒋介石総統は、「恨みに報いるに、恨みを持ってせ

ず」といいシナ太水陸にいた日本軍を即刻帰還させ、賠償を全面的に辞退した。

戦争が終結後、一時シナ全土を占拠していた国府軍は中共軍に追われて一年も

経たないうちに台湾に逃げ込んでしまった。

シナ全土を占拠した中共政権は、連日日本の悪口を放送して日本を非難した。

そのさまは現在の北鮮よりひどいものであった。

さらに国内では大衆に密告を勧め親、兄弟でも油断できず、一度ブルジョアとレッテ

ルを張られると投獄されたり死刑にされたりリンチを受けた。

私はこのような政策をする中国共産政府は大嫌いである。

中共政権を承認する国がぼつぼつ現れたが、日本政府は蒋介石の終戦の時の発

言と、終戦のすぐに日本軍を帰還してくれたこと、賠償の辞退とうを感謝し中共政府

を認めず台湾政権を承認し続けた。

しかし米国はニクソン大統領のとき中国へ出かけ、中共政権を認めてしまった。

日本は田中内閣時代で、田中首相は、すぐ中国に渡り中共政府を承認し、台湾政

府の承認をやめた。

日本政府の中には蒋介石政権に恩義を感じている人々も多く、政府の承認は変わ

るが貿易は継続する人々がいた。中共政府はそれまでの日本非難を手の裏を返す

ようにぴったり止めてしまった。しかも蒋介石政府が賠償を辞退しているので、しぶ

しぶ中共政府も賠償を辞退した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 3日 (金)

友らは世を去りぬ

友らは世を去りぬ

「若き日早すぎ行きて、友らは皆世を去りて、彼方のよき地に眠り、はやも吾を呼ぶ、

オールド・ブラック・ジョウ、吾も行かんはや老いたれば、あの世楽し国へ、オールド・

ブラック・ジョウ」これはアメリカの民謡である。寄る年波をひしひしと感ずる。

この年になると、友の訃報が聞くことが多くなる。

昨日も中学、高校の同級生の訃報が持たされた。先日も中学、高校の同級生で同期

会の幹事をしている男の訃報に接したばかりである。よい男から去ってゆく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

華麗なる一族

華麗なる一族

明治の文豪幸田露伴は、華麗なる一族である。幸田露伴は、本名成行(しげゆき)と

い尾崎紅葉、森鴎外、夏目漱石とともに明治の四大文豪の一人で、「のっそり重

兵衛」を主人公にした「五重塔」が有名である。「五重塔」のモデルである東京谷中

の天王寺の五重の塔はこころない地男女の放火により今は台石をのこすだけにな

っている。

露伴の兄郡司成忠(しげただ)海軍大尉は、千島探検で名をはせた。

弟幸田成友(しげとも)は歴史学者で東大卒、慶応義塾、東京商大(現一ツ橋大)教授

である。妹幸田延と安藤幸はともに音楽家で母校東京音楽学校(現東京芸術大学)

教授である。娘幸田文(あや)も小説家で代表作に「ながれる」「おとうと」などがあ

り、老人になった露伴のめんどぅを見ていた。彼女の随筆に戦時中叔母安藤幸が皇

后陛下からご下賜された白布を文に渡し、「兄の面倒を頼む」という場面がある。

最近文の娘小田切某が小説家として、随筆に露伴のしつけの厳しさを書いている。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年9月 2日 (木)

民主党の党首争い

民主党の党首争い

民主党の党首争いは「茶番劇」である。

鳩山由紀夫もピエロか!

民意を無視した論争は大衆からそっぽを向かれる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 1日 (水)

曲学阿世

曲学阿世

辞書によると「曲学阿世(きょくがくあせい)」は{史記(儒林伝、韓固生)「]無曲学以阿

世」曲学をもって権力者や世俗におもねり人気をえようとすること」とある。

戦後しばらくして講和条約締結に当たりアメリカとの単独講和かロシヤを含めた全面

講和か世論を二分し、自由党(現自民党)は単独講和、社会党、共産党は全面講和

で争った。時の吉田内閣は単独講和、南原東大総長は全面講和を主張した。

吉田首相は南原東大総長を詰って、「曲学阿世の徒」と呼んだ。

当時ロシヤとはほとんど意志が疎通せず講和を結べる状態ではなかった。

全面講和を待っていたら、今日の日本の発展はなかったであろう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

船越栄一郎

船越栄一郎

今朝のテレビは俳優の船越栄一郎が顔面麻痺のため休養を取り、テレビ出演を一時

中止すると報じていた。栄一郎の夫人松居一代も以前神経麻痺を患っていたとい

う。彼の父親は、俳優の船越栄二で母親は女優の長谷川裕美子であると言ってい

た。父親の栄二は一世を風靡した「君の名わ」の映画で主人公の恋敵として出演

し、これでもかこれでもかと痛めつけられていた。後年テレビ「暴れん坊将軍」で吉

宗のお側用人加納老人薬で活躍していた。母親も確か長谷川一夫の娘か姪で女優

として活躍している。

神経麻痺について語ると、中学の校長が顔面麻痺(当時は顔面神経痛と呼んだ)。

戦時中で校長は厳暑の夏の日も厳冬の冬の日も欠かさず生徒とともに毎朝半身裸

なって、手ぬぐいで乾布摩擦をしていた。中学の数学教師も顔面神経痛であだ名

顔真卿と顔面神経痛を詰(なじ)って顔神(がんしん)呼んでいた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »