« ノートパソコン | トップページ | 桃狩り »

2010年8月 5日 (木)

横文字の氾濫

横文字

最近の横文字の氾濫は目に余るものがある。

町の広告、新聞記事、新製品の名前等各種である。

付近の街のパチンコ屋ので、PALAZZO という店がある。かねてなんという意味か

問に思っていた。あるとき家で英語、独語、仏語、露語の辞書で調べるが発見で

きない。

パチンコ屋に通うお客さんも店の店員も正確な意味を知る者はいないのではなか

うか・誰にも理解されない名前を付けて独り悦に入っているオーナーは何を考えてい

だろうか。カタカナ辞書で調べるも分からない。

最後に電子辞書の複数の辞書を一括して調べる一括検索に書き込むと、パラッツ

ォは「イタリヤ語で[邸館]を意味する。ルネサンス期のイタリヤでは富裕な市民によ

り、都市の街路に面して大規模な[邸館]建てられ、これをパラッツォと呼んだ。これ

住宅にモニュメンタルな性格を与えたものであり、中庭をとり、これに面して、3か

ら4層の階をめぐらして、二階以上を居室にあてる。道路面の外観はルスチカ様式

様々なオーダーを用いて層ごとに表現を変えるのが普通である。有名な例にパラ

ツォ****、パラッツォ・メヂィチ、パラッツォ****などがある。」とありまた電子辞書

頼らなければならなかった。パラッツォには高尚な意味があることは分かったが、

誰に理解されない名前を付けるのはどんなものか。単純に館(やかた)としてはどう

か。

また今日の新聞の朝刊の携帯型カーナビの記事とで某社製品のカロッツェリアがあ

たが、カロッツェリアもイタリア語で「[車]車体を専門に制作する工房で、最近はデ

インなども請け負う」とあった

|

« ノートパソコン | トップページ | 桃狩り »

言語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320966/36038686

この記事へのトラックバック一覧です: 横文字の氾濫:

« ノートパソコン | トップページ | 桃狩り »