« 正露丸 | トップページ | 渡邊武 »

2010年8月21日 (土)

坂東太郎

坂東太郎

坂東太郎、筑紫二郎、四国三郎とは、何かご存知ですか。人名ではありません。

河の別名です。坂東太郎は、関東平野を流れる利根川で、筑紫二郎は筑後平野を流

れる筑後川で、四国三郎は、現在もてはやされている四万十川ではなくて、吉野川で

ある。戦時中は、四万十川は無名で、吉野川は四国を流れる大川として有名であっ

た。さて坂東太郎こと利根川を辞書で引くと、トネはアイヌ語で長い、の意)から関東地

方を貫通する大川。一名、阪東太郎。新潟ね長野、群馬3県の県界の三国山脈北部

丹後山付近に発県し、東南へ流れ、銚子市で太平洋にそそぐ。流域は群馬・栃木・埼

玉・茨城・千葉の5県にまたがり、一万六千八百四十平方キロメートルで日本最大。

長さ三百二十二キロメートル。

筑後川は、熊本・大分・福岡・佐賀の4県を流れる九州第一のの川。熊本県阿蘇山

側発源する大川と、大分県九重山に発する玖珠川とを水源としは、日田盆地を経

て筑紫平野を流れて有明海に注ぐ。長さ百四十三キロメートル。筑紫次郎。

吉野川は、四国の川。高知・愛媛両県境の石鎚(いしづち)山脈中に発源。高知県

北部を東流、徳島市街の北で紀伊水道に注ぐ。上流に大歩危(おおぼけ)・小歩危

(ごぼけ)の渓谷がある。長さ百九十四キロメートル。四国三郎。とある。

川も時代によって盛りすたれがあるものだ。

|

« 正露丸 | トップページ | 渡邊武 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320966/36280011

この記事へのトラックバック一覧です: 坂東太郎:

« 正露丸 | トップページ | 渡邊武 »