« 支那事変-日中戦争 | トップページ | お菓子 »

2010年7月 7日 (水)

そこっ者!

そこっ者

今日は「芭蕉の理論とその弟子たち」の講座の最終回のばかり早とちりをして講習会の会場の大学の校門をくぐって、受講者番号の入った名札を首からぶら下げて玄関へ向かって歩いていた。講座をま隔週の水曜日に行われていた。ところが今週だけは二週間間を置いた来週の水曜日が、講座の最終日であった。

玄関の方から下校して来たご婦人に呼び止められ、講座は来週に開かれる事をきずかされた。彼女も一週間間違えた口である。

類は友を呼ぶと云うことか。

昨夜パソコンで株価を検索する手持ちの端株の株価が\200であったので今日にでも信託銀行へ行って買い増し使用とおもい、今日の朝刊の株式嵐を見るとその銘柄の株価がやはり\200前後であった。

そこで講座もないので油を売ってから、信託銀行へ行き端株の買い増しを注文すると信託銀行の窓口の銀行員が「株券を預けている証券会社で注文するよう」にと言われた。

早速証券会社へ行き注文するとモニターを見て時価の株価は\470だと云う。

「今朝の朝刊も\200なのに」というと「\200は二年ほど前の価額だ」という答えであった。そこで注文を取り消して帰りパソコンを調べると他の銘柄であったらしい事が分かった。

また朝刊を見ると一字違いの他の銘柄の株価と判明した。

また株価が下がるまできながしばらく様子見ることにしよう。

今日は朝から早とちりをして「そこっ者」丸出しの失敗の連続であった。

用心、用心。

|

« 支那事変-日中戦争 | トップページ | お菓子 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320966/35668106

この記事へのトラックバック一覧です: そこっ者!:

« 支那事変-日中戦争 | トップページ | お菓子 »