« さらば歌舞伎座 | トップページ | 木谷実 »

2010年4月25日 (日)

皇居前散策

皇居前散策

銀座へ来たついでに日比谷公園をよこぎって桜田門から皇居を散策した。

F100005435F10000584344_3F100005334_2 二重橋の画像は何枚も撮ったが逆光のためよ く取れている写 真は F10000645657_3 少な かった。

  大楠公の銅像のありかが見つからず皇居前広場を彷F1000059454612 徨した。1f1000066606263F10000666062631   

楠公の銅像は住友財閥の総帥住友吉左衛門が戦前寄付したものである。吉佐衛門は鋼の研究にも資金を投じている。KS鋼を発明した本多光太郎東北大教授は、吉左衛門に感謝して発明した鋼を吉佐衛門住友の頭文字をとりKS鋼と名付けている。

それに対して三島徳七東大教授のMS鋼は、養家と実家の頭文字を取って付けた名前である。

|

« さらば歌舞伎座 | トップページ | 木谷実 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320966/34386547

この記事へのトラックバック一覧です: 皇居前散策:

« さらば歌舞伎座 | トップページ | 木谷実 »