« グルメ話 | トップページ | 姑息な政治屋集団 »

2010年2月13日 (土)

バレンタインデー

バレンタインデー

バレンタインデーは、日本では女性から愛する男性にチョコレートを贈る日が定着しているが、さにあらずでそんなあまい日ではない。

ローマの司教バレンタインが愛する男女が駆け落ちをして逃げて来たのをかくまい追いかけて来た人々に焼き殺された日である。

さしずめ日本では快川和尚と云ったところか。快川は武田家の菩提寺恵林寺の住職で、織田軍に追われた武田軍を寺にかくまって焼き討ちにあったとばかり思っていたが、改めて書物をみると、逃げ込んだのは近江の佐々木の一族で大名だった六角宰相承禎ら三人をかくまい、信長の引き渡し要求をけり、三人を北国に逃したのを怒った信長が百五十余人の僧を閉じ込めて火を放った。

その時快川は「心頭を滅却すれば火もおのずから涼し」即ち「無念夢想の境地になれば火も涼しい〕と云って焼き殺された。

また贈物にチョコレートを送る習慣は以前新聞のコラム欄でまだバレンタインデーが日本根付く前の昭和十一年ごろ神戸のチョコレートの菓子屋が「贈物がチョコレートになればよいが***」と新聞に投書したのがきっかけで、戦後になって花開いたと。日本人は宣伝に踊らされる易いせいなのか。最近になってその菓子屋が「モロゾフ」であることを知らされた。

日本人のお祭り好きはこれに留まらず男どもはバー、飲み屋の宣伝に踊らされクリスマス、イブとパリー祭に馬鹿騒ぎをしていた。

トヨダ自動車の大野専務のお話を直にお聞きした時、「渡米してクリスマスイブにぶつかった時イブの日は、店が早く閉しまうので、食料を買ぃためておかないと食べ物にありつけないと言われたが、間一髪でまぬかれた」と。最近は日本も家庭で祝う習慣がついたようだ。

|

« グルメ話 | トップページ | 姑息な政治屋集団 »

歴史」カテゴリの記事

コメント

さすが。トヨタでなくトヨダですね。sun

投稿: Nagoya | 2010年2月13日 (土) 23時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320966/33359332

この記事へのトラックバック一覧です: バレンタインデー:

« グルメ話 | トップページ | 姑息な政治屋集団 »